« アロマテラピーインストラクターの勉強 5 | トップページ | ベランダガーデニング 2007 spring 11 »

アロマテラピーインストラクターの勉強 6

P1010407

今日はお友達が来たので・・・

玄関に「ミント+スイートオレンジ」、トイレに「ミント」を・・・

掃除機もミントを一滴染み込ませたティッシュを吸わせてから・・・部屋の中がすっきり良い匂い~(*^^)v

☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*

精油学総論(精油5)

精油の作用 1

・鎮静作用

神経を鎮静させ、心身の働きをリラックスさせる作用→催眠作用につながる事も・・・

ex)酢酸リナリル(ラベンダー)・アンゲリカ酢酸リナリル(カモミール・ローマン)

・鎮痛作用

痛みを和らげる作用→炎症を和らげる作用、血行を良くし痛みを和らげる作用、麻酔のような作用などがある

ex)酢酸リナリル(ラベンダー)・ゲラニオール(ゼラニウム)

・消化、食欲増進作用

胃腸の消化活動を高めたり、食欲を増進する作用

ex)柑橘系は消化管のいろいろな不快症状に効果あり

・健胃作用

胃の働きをよくする作用

・ホルモン調節作用

ホルモン分泌を調整する作用

視床下部から下垂体へのルートと精油成分がホルモン構造に似ている為に直接的に作用するもの ex)スクラレオール(クラリセージ)がある

・去痰作用

痰を排出させやすくする作用

*強い作用を持つものがあるので、使用量には注意

ex)1.8シネオール(ユーカリ)・カンファー(ローズマリー)

・刺激作用

心や身体を刺激し高める作用

・強壮作用

身体各部や全身の働きを活性化し、強化する作用

・免疫賦活作用

免疫の働きを強め、活性化する作用

・利尿作用

尿の排出を促進する作用

・収斂作用(アストリンゼント作用)

皮膚を引き締める作用

・保湿作用(エモリエント作用)

皮膚に潤いを与え乾燥を防ぐ作用

・殺菌作用

バクテリアなどの菌を殺す作用

・抗菌作用

細菌の増殖を抑える作用

・抗真菌作用

真菌(カビ)の増殖を抑える作用

・抗ウイルス作用

ウイルスの増殖を抑える作用

・殺虫、虫除け作用

虫を殺したり、虫の害を防ぐ作用

|

« アロマテラピーインストラクターの勉強 5 | トップページ | ベランダガーデニング 2007 spring 11 »

アロマ」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/214748/6961749

この記事へのトラックバック一覧です: アロマテラピーインストラクターの勉強 6:

« アロマテラピーインストラクターの勉強 5 | トップページ | ベランダガーデニング 2007 spring 11 »